FX 自動売買 高値

「景気が良い」という情報によって、市場参加者はどのような考えをもつでしょうかっ景気が良くなると、海外からの資金が入ってくる資金流入だろう、と思うわけです。そして、その資金流入が増えれば、円の価値が上がる
 
「ユーロノ円」の取引していないのであれば、リスクを分散しきれているとは言いがたいのだ。そこで注目していただきたいのが、「ユーロドル」という、三本目の柱である。値動きのイメージを見比べていただきたい。
 
切り替えて、同じように上昇トレントのときは安値と安値を、下降トレントのときは高値と高値をラインで結びます。こちらは「エットリ士フイッ」になります。2本の線が引かれたチャートを眺めてみる。
 
その中で、もっとも基礎的なテクはラインを引くことだ。時系列のチャートばかりではなく、非時系列のチャートにもラインを引けるが、混乱を避けるため、ここでは時系列のチャートのみ取り上げる。
 
買うまたは売るポジションをもつタイミングと値動きの予想が当たれば利益は出るけれど予想がハズれたら当然損を出してしまいます。円かもっとも安い価格だろうから買いポジションを建てよう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>